髪に優しいハーブカラー

髪の色は明るくしたい。でもカラーリングによるダメージは気になる。そういった方にとっておきのカラーリング方法があります。
それはハーブの力で染めるハーブカラーです。
ハーブのカラーリングといえば、今まではヘナが主流でした。ヘナは主に白髪染めに使われていましたが、ハーブカラーは白髪染めからおしゃれ染めまで使うことができます。
成分は漢方とハーブ、たんぱく質、少量の染料を配合した植物性で作られています。人にも環境にも優しいカラー剤なのです。
ハーブカラーはダメージが少ないため、頭皮に近い根元から塗ることができます。その上、ハーブの力により頭皮や髪に付着しているシリコン剤などの余分な成分をデトックスしてくれるという嬉しい働きもあります。
植物性、自然素材を中心に作られていますので、従来のカラー剤でアレルギー反応を起こした経験のある方でも安心して使っていただけます。ダメージもすくないため、ダメージの強い方にもおすすめのカラー剤です。

髪の色は明るくしたい。でもカラーリングによるダメージは気になる。そういった方にとっておきのカラーリング方法があります。

それはハーブの力で染めるハーブカラーです。

ハーブのカラーリングといえば、今まではヘナが主流でした。ヘナは主に白髪染めに使われていましたが、ハーブカラーは白髪染めからおしゃれ染めまで使うことができます。

成分は漢方とハーブ、たんぱく質、少量の染料を配合した植物性で作られています。人にも環境にも優しいカラー剤なのです。

ハーブカラーはダメージが少ないため、頭皮に近い根元から塗ることができます。その上、ハーブの力により頭皮や髪に付着しているシリコン剤などの余分な成分をデトックスしてくれるという嬉しい働きもあります。

植物性、自然素材を中心に作られていますので、従来のカラー剤でアレルギー反応を起こした経験のある方でも安心して使っていただけます。ダメージもすくないため、ダメージの強い方にもおすすめのカラー剤です。