自分で診断!あなたはどのタイプのクセ毛?

自分の髪を上手くコントロールするためには、自分の髪質をしっかり理解することが大切です。髪質を把握するためには、スタイリストなどプロの目による判断が一番適切ですが、ここでは自分でも簡単に診断できる方法をご紹介いたしましょう。
まずは髪を1本抜きます。指で両端をつまみ、髪の毛に指を滑らせるようにして手触りを確認します。ここで全くひっかかりを感じなければ直毛です。少しでもボコボコした感じがあれば、それはクセ毛と言えるでしょう。
次に片方の端を持ち、自然に垂らしてみます。髪が波を打っているかどうかを確認します。
表面はツルツルしているけれども、すこし引っ掛かりがあり、全体的に大きく波を打っていれば波状毛、手触りがザラザラしていて、見た目にも細かなねじれを見つけることができれば捻転毛、細かくチリチリと波を打っているものは縮毛と判断できます。
あなたはどのタイプの髪の毛と診断できましたか? しっかりチェックしてみてくださいね。

自分の髪を上手くコントロールするためには、自分の髪質をしっかり理解することが大切です。髪質を把握するためには、スタイリストなどプロの目による判断が一番適切ですが、ここでは自分でも簡単に診断できる方法をご紹介いたしましょう。

まずは髪を1本抜きます。指で両端をつまみ、髪の毛に指を滑らせるようにして手触りを確認します。ここで全くひっかかりを感じなければ直毛です。少しでもボコボコした感じがあれば、それはクセ毛と言えるでしょう。

次に片方の端を持ち、自然に垂らしてみます。髪が波を打っているかどうかを確認します。

表面はツルツルしているけれども、すこし引っ掛かりがあり、全体的に大きく波を打っていれば波状毛、手触りがザラザラしていて、見た目にも細かなねじれを見つけることができれば捻転毛、細かくチリチリと波を打っているものは縮毛と判断できます。

あなたはどのタイプの髪の毛と診断できましたか? しっかりチェックしてみてくださいね。

 

町田 賃貸なら

ペット葬儀 横浜なら