水パーマで潤いのあるカールスタイル

最近よく聞くようになりました、水パーマ。水の力でパーマがかけられるの?と疑問に思ってしまいますよね。しかし、水の力をあなどってはいけませんよ!
水パーマに使われるのは、ナノサイズにまで小さくした水の分子を噴射するスチーム機。水というのは元々分子のサイズが大きいのですが、それを加圧・過熱することによってどんどんサイズを小さくさせるのです。ナノスチームの大きさは約0.26mm。通常の水分子の約10万分の1というとても小さなサイズです。
その小さなナノスチームは、髪のキューティクルの中に入り込み、内部へと侵入していきます。そうすることによって、むりなくキューティクルを開かせることができるのです。キューティクルがひらいた隙間からパーマ薬液を浸透させるため、髪に与えるダメージが極端にすくなくなります。
その上ナノスチームの成分は水ですから、水分が髪内部に残ることによって髪は本来の水分量を取り戻し、健康な状態へと生まれ変わります。まさに髪が美しくなれるパーマなのです。

最近よく聞くようになりました、水パーマ。水の力でパーマがかけられるの?と疑問に思ってしまいますよね。しかし、水の力をあなどってはいけませんよ!

水パーマに使われるのは、ナノサイズにまで小さくした水の分子を噴射するスチーム機。水というのは元々分子のサイズが大きいのですが、それを加圧・過熱することによってどんどんサイズを小さくさせるのです。ナノスチームの大きさは約0.26mm。通常の水分子の約10万分の1というとても小さなサイズです。

その小さなナノスチームは、髪のキューティクルの中に入り込み、内部へと侵入していきます。そうすることによって、むりなくキューティクルを開かせることができるのです。キューティクルがひらいた隙間からパーマ薬液を浸透させるため、髪に与えるダメージが極端にすくなくなります。

その上ナノスチームの成分は水ですから、水分が髪内部に残ることによって髪は本来の水分量を取り戻し、健康な状態へと生まれ変わります。まさに髪が美しくなれるパーマなのです。