クセ毛の人の美容院の選び方

●クセ毛の人の美容院の選び方

クセ毛をどうにかしたい!と考えていらっしゃる方、多いのではないでしょうか?クセ毛の対処法は、クセ毛の度合いによっても違ってくるかと思います。クセ毛の対処法、あなたはどのようなものを選んでいらっしゃいますか?
セルフケアできるものもありますが、一番信頼できるのはサロンでの施術です。サロンでのカットやパーマ、カラーなどによってクセ毛をある程度コントロールすることができます。
そうするとやはり見極めたいのが美容院の質です。言うまでもありませんが、美容院の質というのは美容師・スタイリストの質です。スタイルの仕上がりはスタイリストの腕に大きく左右されます。スタイリストの目利きと髪の毛に対する知識、そして技術で決まります。
美容院の選び方というのは非常に難しく、一度利用してみないと本当のところの実力はわからないでしょう。2,3度通うことで、スタイリストがあなたのクセを見抜けるようになることもあります。

クセ毛をどうにかしたい!と考えていらっしゃる方、多いのではないでしょうか?クセ毛の対処法は、クセ毛の度合いによっても違ってくるかと思います。クセ毛の対処法、あなたはどのようなものを選んでいらっしゃいますか?

セルフケアできるものもありますが、一番信頼できるのはサロンでの施術です。サロンでのカットやパーマ、カラーなどによってクセ毛をある程度コントロールすることができます。

そうするとやはり見極めたいのが美容院の質です。言うまでもありませんが、美容院の質というのは美容師・スタイリストの質です。スタイルの仕上がりはスタイリストの腕に大きく左右されます。スタイリストの目利きと髪の毛に対する知識、そして技術で決まります。

美容院の選び方というのは非常に難しく、一度利用してみないと本当のところの実力はわからないでしょう。2,3度通うことで、スタイリストがあなたのクセを見抜けるようになることもあります。

●あなたはどの種類のクセ毛?

日本人の髪のタイプは大きく4つに分けることができます。

まずは真っ直ぐな直毛。表面にツヤがあり、触った感じも滑らか。断面はきれいな円形をしています。

次にクセ毛の種類の1つでもある、うねっている毛・波状毛があります。大きくうねっていたり、波を打っている状態の髪です。表面にツヤはありますが、髪の断面は真ん丸ではなく楕円形です。

3つ目にはねじれている毛・捻転毛です。コイルやらせんを描いているような状態の髪です。触るとすこしざらざらした感じがあります。見た目には乾燥しているように見えます。

そして最後に縮れている毛・縮毛。チリチリとしている状態のものです。クセ毛の中でも最も深刻なクセ毛であり、見た目は乾燥して見え、しかも膨張しやすい、とてもやっかいな髪の状態です。

私たちの髪の毛というのは、どれか1つだけでできているわけではありません。直毛の人の髪の中にも波状毛の毛があるでしょうし、全体が縮毛でできていても中には直毛の髪も存在しえるということです。

 

渋谷の美容室 60年代・70年代ファッション、モダン・ロックテイストのスタイルで評判
下北沢 美容室はジャンクロードビギン下北沢